検査センター案内

所長あいさつ

  • 岐阜市医師会看護学校 学校長
  • 一般社団法人
    岐阜市医師会臨床検査センター
    所長 広瀬 洋

 会員の皆様におかれましては平素より岐阜市医師会臨床検査センターをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 当検査センターは岐阜市医師会会員の診療支援と地域住民の健康増進を図ることを目的に、共同利用施設として昭和39年(1964年)に設立され、創立50年を迎えた平成26年(2014年)5月に橋詰町から青柳町の岐阜市医師会館の敷地内に新築移転いたしました。

 このように永い歴史を持つ医師会検査センターですが、改訂ごとの検査点数の引き下げや民間検査センターとの検査料の価格競争など厳しい経営を強いられており、他県の医師会検査センターでは廃止や民間への業務委託の途をたどった施設も少なくありません。そんな中で当検査センターは経営努力を行い、ルチン検査のみならず特定健診検査及び代行入力を受託することのできる施設となりました。また、岐阜市近隣の各務ヶ原市、岐南町、笠松町、瑞穂市の学童健診を受託するなど広域で活動しております。

 精度管理の面では日本医師会、岐阜県医師会、日本臨床衛生検査技師会が主催する年5回の精度管理テストに参加し毎回、高成績を収めております。また、第3者機関である医療関連サービス振興会による審査を受け、医療関連サービスマーク認定機関となっております(医師会検査センターでこの医療関連サービスマークを認定されたのは全国で2施設のみです)。

 今後も精度管理はもちろんのこと技術の研鑽、知識の修得に努めるとともにサービスの向上を日々目指してまいりますので、会員の皆様のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

COPYRIGHT (C)2014 Gifu Medical Association Laboratory Center ALL RIGHTS RESERVED